コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キナ

2件 の用語解説(キナの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

キナ

アカネ科キナノキ属の植物の総称。ボリビアペルーエクアドルにわたるアンデス山中に自生し,40種以上ある。常緑の低木または高木。普通,キナノキ属数種の樹皮を総称してキナ(キナ皮)というが,日本薬局方ではアカキナノキを規定。
→関連項目シデナム生薬煎剤薬用植物

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

キナ【quinine tree】

キナノキともいう。南アメリカアンデス山脈に自生するアカネ科キナ属の薬用樹木で,約40種を含む植物群のうち,類似した数種が利用される。樹皮をキナ皮(英名Jesuit’s bark,cinchonae cortex)とよび,それから得られたキニーネは熱病,とくにマラリア特効薬として知られている。古くからインカ人がその樹皮をキナ・キナquina‐quina(kina‐kina)と称して熱病に用いていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

キナの関連キーワードアメリカインディアンアメリカインディアン諸語アングロアメリカアンデス山脈南アメリカアメリカ杉キノア亜米利加ビクーナアメリカン・デス・トリップ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キナの関連情報