コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリストフォルス Christophorus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリストフォルス
Christophorus

[生]?. ローマ
[没]904
教皇レオ5世(在位 903.8.~9.)の対立教皇(在位 903~904)。"Liber Pontificalis"や "Pontificum Romanorum"など,多くの教皇リストに名前が記載されているが,今日では対立教皇とされる。一時は枢機卿(→カーディナル)であった。903年にレオ5世を教皇位から追い落としたが,904年1月,司教セルギウス(のちの教皇セルギウス3世)の支持者らにより廃位された。記録が現存する唯一の業績は,コルビー修道院の承認である。著述家エウゲニウス・ブルガリウスによれば,クリストフォルスは獄中で絞殺されたとされるが,ヘルマンの年代記では,教皇位を追われ修道士としてその生涯を終えたと記されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

クリストフォルス

キリスト教の伝説的聖人。名は〈キリストを担(にな)う者〉の意。聖人伝によると,幼児キリストを肩に担って川を渡った巨人。旅行者,航海者の守護聖人で,古来美術,小説などの題材となる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

クリストフォルス【Christophorus】

3世紀ごろの伝説的聖人。その名は〈キリストを背負う者〉を意味するギリシア語に由来。カナン(一説にはアラビア)出身の大男で,最高の権力者を求めてまず王の臣下となったが,王は悪魔を恐れ,悪魔はキリストを恐れたため,キリストを探す旅に出る。その途中増水した川で,シュロ(ナツメヤシ)の木を杖に多くの人々を渡した。ある夜肩に担いだ小さな子どもは,川を渡るにつれて重くなり,必死で対岸にたどり着いたところ,その子どもはキリストであることを明らかにし,ひじょうな重量は全世界とその創造主のものであるので驚くことはない,と告げた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クリストフォルス
くりすとふぉるす
Christophorus

半伝説的殉教聖者。祝日は7月25日。伝説によれば、3世紀ごろカナン出身のオフェロとよばれる力の強い人がいた。この世の強い者にあこがれ、王者や悪魔にも仕えて放浪するが、最後にキリストに仕える苦行者を知り、川の渡守(わたしもり)となる。ある夜幼児キリストを背に負って対岸に渡し、以後「キリストを背負う者」(クリストフォルス)とよばれるようになった。その後、布教に努め、サモスで殉教を遂げた。死の直前に「わたしを見つめる者、神に信頼を置く者に、すべての災いとおそれを除こう」と誓いをたてた。ヨーロッパでは不安・苦悩を防ぐ救難聖者として崇拝され、旅、巡礼、運輸にかかわる守護聖者でもあり、教会や橋などの彫刻や絵画に多数造型されている。ロマン・ロランの『ジャン・クリストフ』や芥川龍之介(あくたがわりゅうのすけ)の『きりしとほろ上人(しょうにん)伝』の原型の一つ。[植田重雄]
『池田敏雄著『教会の聖人たち 下巻』(1981・中央出版社) ▽植田重雄「守護聖者の特質と民間習俗化の問題」(『早稲田大学大学院紀要』26集所収・1981)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のクリストフォルスの言及

【守護聖人】より

…そのために聖人の生涯の事跡や伝承のなかで,それぞれの職業と何らかのかかわりをもつ聖人が守護聖人として選ばれた。たとえば幼児イエスを背負って川を渡ったとされる伝説的巨人クリストフォルスは救難聖人auxiliary saints(緊急の際に,信者がその名を呼んで代願を求める聖人で,通常14人があてられる)の一人で,船乗りの守護聖人とされている。またアガタは拷問ののちに火で焼かれて殉教したために,火事から人々を守る守護聖人とされている。…

【ナツメヤシ】より

… 初期のキリスト教徒も,ヤシの葉を死の克服や信仰の勝利の象徴と見て,カタコンベの浮彫装飾などに多用した。幼子イエスを肩にのせて川を渡したという聖人クリストフォルスは,ヤシのつえを頼りに流れを渡りきったとされる。また,受難を前にしたキリストがエルサレムに入城したとき,民衆がヤシの葉を道に敷いて彼を迎えた故事から,英語では復活祭直前の日曜日を〈パーム・サンデーPalm Sunday(枝の主日)〉と称し,この日にはヤシの小枝(じつは葉)を手に持つことになっている。…

※「クリストフォルス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クリストフォルスの関連キーワードホレイショウ・ウィリアム パーカー聖隷クリストファー大学コンスタンチヌス2世マンテーニャキリスト教

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android