コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケベック[州] ケベック

百科事典マイペディアの解説

ケベック[州]【ケベック】

カナダ東部の広大な州。南部にセント・ローレンス川沿岸平野部があり,中部にカナダ楯状地が広がる。酪農,林業,漁業が盛んで,アルミニウム,鉄,アスベスト,銅などの資源に恵まれ,アルミニウム工業は世界有数,ほかにも製紙,金属,繊維工業が行われる。
→関連項目アメリカ合衆国ケベックトルドートロントバーダンハドソン海峡

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ケベック[州]【Quebec】

カナダ東部に位置する州。面積154万0680km2はカナダ10州のうち最大。人口733万4200(1995)はカナダ全人口の24.8%にあたり,その約8割がフランス系。カトリック教徒の比率は約9割に達する。この面積と人口構成が近年盛んなケベック州の分離・独立運動に物理的可能性を与えている。州都はケベック,最大都市はモントリオール。両都市ともに北アメリカでは歴史が古くフランス色が濃い点が特異で,観光都市としても知られている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のケベック[州]の言及

【カナダ】より

…彼らの末裔を主とするフランス系は全人口の29%(1971)を占め,カナダの人口増加に伴ってその比率は減少している。フランス系の77%がケベック州に,12%がオンタリオ州に,4%がニューブランズウィック州に住み,居住地域は東部に偏っている。一方イギリス系は,フランス系と異なってイギリス諸島,アメリカ合衆国から間断なく移民を迎えている。…

【連合カナダ植民地】より

…1841年から67年まで北アメリカ大陸に存在したイギリス植民地。現在のオンタリオ州,ケベック州の南部を版図とした。1837年のアッパー,ロワー両カナダ植民地における反乱の一つの結果として,フランス系カナダ人のイギリス系への同化吸収を目的として,二つの植民地の統合がダラム報告により勧告され,実現した。…

【ロワー・カナダ】より

…カナダのケベック州の古称。1791年から1841年まで使用された。…

※「ケベック[州]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ケベック[州]の関連キーワードフレンチ・インディアン戦争セント・ローレンス[川]カナダ東部ケベック法

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android