コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケラ(啄木鳥) ケラ

世界大百科事典 第2版の解説

ケラ【ケラ(啄木鳥)】

アリスイ類を除いたキツツキ科の鳥の総称。日本産のキツツキ類の和名は,アカゲラ(赤啄木鳥)(イラスト)とかアオゲラ(青啄木鳥)(イラスト)とかのように,その種の特徴を表した語の後に,語尾としてケラがつけられている。また,キツツキ類に形態や習性の似ている鳥の和名にも用いられ,例えばケラインコは尾羽の羽軸がキツツキのようにかたいことから名付けられている。【斎藤 隆史】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android