コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケンドラー ケンドラー Kändler, Johann Joachim

4件 の用語解説(ケンドラーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケンドラー
ケンドラー
Kändler, Johann Joachim

[生]1706. フィッシュバハ
[没]1775.5.18. マイセン
ドイツの工芸家。宮廷彫刻家 B.トーメの弟子。ドレスデン宮殿の装飾に従事しアウグスト2世に認められた。 1733年マイセン王立磁器工場の磁器彫刻の首席原型作者,40年には美術総監となり,マイセン磁器の発展に尽した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ケンドラー

ドイツの磁器の原型製作者。彫刻家ベンヤミン・トーメの弟子となり,ドレスデン宮殿内の装飾彫刻でアウグスト2世に認められ,1731年マイセン磁器の原型製作者に任命された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ケンドラー【Johann Joachim Kändler】

1706‐75
ドイツのマイセン磁器最大の陶彫家。ドレスデンに近いフッシュバハに牧師の子として生まれ,1723年ころにドレスデンの宮廷彫刻家B.トーメのもとで彫刻の修業を重ね,30年ころ独立。翌年アウグスト2世の命により王立マイセン窯の陶彫家となった。彼は先輩キルヒナーをしのぐ技量を発揮し,キルヒナーの去ったあと同工房の首席陶彫家となり,王の〈日本宮〉を飾るために白磁の大きな動物や鳥を多数制作した。その若干がドレスデンのツウィンガー陶磁博物館に陳列されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ケンドラー
けんどらー
Johann Joachim Kndler
(1706―1775)

ドイツの陶工。ザクセンのフィッシュバッハ生まれ。1733年にマイセン窯に招かれ、以後、死に至るまで同窯の原型製作者(モデルマイスター)として活躍、マイセンの名声を高めるのに大きく貢献した。とくに、スワンサービスとよばれる白地に多彩を施した豪華なディナーセット、またイタリア喜劇の登場人物モチーフとした磁器の小像群は、当時のロココ趣味を反映した秀作で、近世の陶磁史に大きな影響を与えた。ザクセン侯アウグスト3世の計画した「日本宮殿」のために多くの等身大の動物像も手がけたが、オリジナルの状態では現存していない。また同王の巨大な磁製騎馬像も、長い年月を費やしながら未完に終わった。[友部 直]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ケンドラーの関連キーワードウィーン磁器ブステリマイセンマイセン磁器ドレスデン城ドレスデン音楽祭ツヴィンガー宮殿の陶磁器コレクションマイセン陶磁器工場ヘロルトマイセン[市]

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone