コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンドラチエフ Kondrat'ev, Nikolai Dmitrievich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンドラチエフ
Kondrat'ev, Nikolai Dmitrievich

[生]1892.3.4.
[没]1938?
ソ連の経済学者。トゥガン=バラノフスキーの弟子。元来ナロードニキ派の理論家であったが,革命後の 1920~28年までモスクワの景気研究所長兼ティミリャゼフ農業アカデミー教授として活躍。第1次農業5ヵ年計画を作成。景気の長期循環論を定式化したことが有名で,長期循環の波は彼の名を取ってコンドラチエフ・サイクルと呼ばれている。 30年秋,反政府的右翼活動に加担したとされてシベリアに流刑され,消息を絶った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コンドラチエフの関連キーワード構造変化と景気変動コンドラチエフの波チャヤノフ景気循環世界経済

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android