コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンピュータ・グラフィックス computer graphics

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンピュータ・グラフィックス
computer graphics

コンピュータを用いて作成された画像や動画,またそれらを作成する技術。CGと略す。グラフィック・デザインアニメーションコンピュータ・ゲームコンピュータ・シミュレーション,科学的事象の視覚化,CAD/CAMウィンドウズGUIなど,用途は多岐にわたる。画像や動画のもつ情報量が,情報理論においても意味伝達のうえでも大きいため,作成と表示に際してハードウェアおよびソフトウェアは高い性能を要求される。二次元の画像については,線の起点と終点の座標を数値で表すベクタ形式が 1960年代から用いられたが,リアリティのある表現には不向きであり,のちに画素を用いて表現するラスタ形式が広がって 1990年代以降一般的となった。3Dコンピュータ・グラフィックス 3DCGに関しては,1975年にユタ大学で制作された,ワイヤフレームの多数のポリゴン(→多角形)からなるユタ・ティーポットが標準的なモデルとなっている。その後,ベジェ曲線の導入によってなめらかな 3DCGの表現が実現された。ベジェ曲線と B-スプライン曲線(→スプライン曲線)は自動車の車体のデザインなどに利用される。3DCGのリアリティを高める技術として,物体を特定の視点から見たときに,陰になって見えない線を隠す陰線消去や,光の進み方を計算して追跡するレイトレーシング,物質表面の質感を表現するテクスチャマッピング,明暗で立体感を出すシェーディングなどがある。コンピュータ・グラフィックスに必要となる計算量は膨大なため,画像処理用プロセッサ GPUによりパイプライン処理が行なわれる。グラフィック用のアプリケーションプログラミングインタフェース APIに OpenGLなどが,三次元空間を表現するためのプログラム言語に VRMLなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

コンピュータ・グラフィックス

⇨CG

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

コンピュータ・グラフィックスの関連キーワードクリフォード・A. ピックオーバーイワン・エドワード サザーランドメイキャップ・シミュレーションプロテインエンジニアリング平等院ミュージアム鳳翔館児童買春児童ポルノ処罰法CADシミュレーションポスト・プロダクションコンピュータ・アートテクノロジー・アートビジュアル・デザインジュリアン オピーB. ヘルツォーグ国際科学技術博覧会モーションブラーいわさき ちひろアドビシステムズ東京都写真美術館モーフィングベクタ画像

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コンピュータ・グラフィックスの関連情報