コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴシック・ロマンス ゴシックロマンス

百科事典マイペディアの解説

ゴシック・ロマンス

18世紀後半イギリスの,おもに中世の古城を舞台に怪奇を描いた小説。H.ウォルポールの《オトラント城奇譚》によって広く認められ,以後W.ベックフォード,A.ラドクリフ,M.G.ルイスなどの作家がでた。
→関連項目幻想文学ブラウンレ・ファニュ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゴシック・ロマンスの関連情報