サンクトペテルブルク

精選版 日本国語大辞典 「サンクトペテルブルク」の意味・読み・例文・類語

サンクト‐ペテルブルク

(Sankt-Pjetjerburg) ロシア連邦北西部、フィンランド湾奥のネバ川河口にある都市。一七〇三年、ピョートル大帝によって建設された旧ロシア帝国の首都。一九一四年ペトログラード、二四年にレニングラードと改称されたが、九一年現名称に戻った。モスクワに次ぐロシア第二の都市で、造船・兵器・繊維などの工業が盛ん。冬宮エルミタージュ美術館などがある。ペテルブルクペテルスブルク

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android