コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンマルティン サンマルティンJosé de San Martin

2件 の用語解説(サンマルティンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

サン‐マルティン(José de San Martin)

[1778~1850]ラテンアメリカ独立運動の指導者。アルゼンチン生まれ。スペイン軍人として働いたのち帰国し、アルゼンチン独立闘争に参加。アンデス山脈を越えてチリとペルーのスペイン軍を破り、両国の独立を達成してペルーの保護者(プロテクトール)に任じられたが、すべての公職を辞しフランスに移住、長い隠遁生活ののち客死。独立運動の指導者として、ボリーバルと並び称される。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

サンマルティン【José de San Martín】

1778~1850) アルゼンチン生まれの独立運動指導者。アルゼンチンの解放後、アンデス越えを敢行してチリとペルーのスペイン軍を撃破して両国の独立を達成。ペルーの保護者に任じられた後公職を辞し、ヨーロッパで長い隠遁生活を送った。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

サンマルティンの関連キーワードテーラー市川春琳パリのパンテオン市川団十郎道光帝序曲難波抱節ニーマン当用漢字道光帝

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サンマルティンの関連情報