コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シアン・カアン シアン・カアン Sian Ka'an

2件 の用語解説(シアン・カアンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シアン・カアン
シアン・カアン
Sian Ka'an

メキシコのユカタン半島東部,キンタナロー州のアセンシオン湾とエスピリトゥサント湾を囲む自然保護区。面積 5280km2。熱帯雨林,熱帯草原,沼沢地,マングローブ林などに分かれる保護区内は,かつてはマヤ文明が栄えた場所でトゥルム遺跡も残る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

シアン・カアン

メキシコ南東部ユカタン半島のキンタナロー州にある自然保護区。シアン・カアンとは古代マヤ人の言葉で〈天空の生まれた所〉を意味する。総面積は約5300km2で熱帯雨林,砂漠,サンゴ礁,ラグーンなどの様々な自然環境が見られ,植物1200種以上,鳥類300種以上,哺乳類100種以上が確認されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

シアン・カアンの関連キーワードメキシコ湾ユカタン海峡ユカタン半島カンクンコスメルコフンリッチ遺跡シェルハトゥルムプラヤデルカルメンカトチェ[岬]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone