コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シム

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シム

SIMM」のページをご覧ください。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

シム【CIM】

〖computer input from microfilm〗
マイクロフィルムのデータをコンピューターに直接入力する装置。

シム【CIM】

〖computer-integrated manufacturing〗
コンピューター統合生産システム。コンピューターを用いて、商品の企画・設計から流通に至る各段階をデータ-ベースとネットワークで結び生産性の向上を図る。

シム【SIMM】

〖single inline memory module〗
パソコンのメモリー増設用の基板モジュール。8 個または 4 個の DRAM チップを基板の片面に装着してある。 → DIMM

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シム
CIM; computer integrated manufacturing

コンピュータ統合生産システムともいわれる。研究開発,設計,生産,販売,経営管理などの各部門をコンピュータによる情報通信ネットワークで有機的に結合し,統合的に管理すること。FAFMSは工場規模の自動化を可能にしたが,シムは生産計画や生産管理,経営戦略の決定まで含めた,全社規模の合理化を支援するシステムといえる。シムの導入により,製品の企画から販売までの時間の短縮,多品種少量生産への対応,人件費の削減,品質の向上などが実現している。最近では経済予測や市場動向を基にした経営計画の立案やさまざまな意思決定を支援するシス (SIS。戦略情報システム) へと発展しつつある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シムの関連キーワードコード・オブ・キラー DNA型鑑定で犯人を追え!時空刑事1973 LIFE ON MARSジメチルグリオキシム(データノート)KISS and the CITYステート・オブ・プレイ 陰謀の構図コンピュータ統合生産システムギョンスク、ギョンスクの父ジョルジュ シムノンみんなでチャチャチャ逃亡者 デッドエンドダン・デュ・ミディ山ハッピーエンディング私の人生、恵みの雨天女がいなきゃ?!ミサキギボシムシコンピューターカツオブシムシCAD/CAMシム ヘジンビアフォ氷河

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シムの関連情報