コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シンナー中毒 シンナーちゅうどく thinner poisoning

2件 の用語解説(シンナー中毒の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シンナー中毒
シンナーちゅうどく
thinner poisoning

シンナーによる中毒。シンナーは塗料を薄めるため,特にラッカーの溶剤に使われる。酢酸エチル,酢酸ブチルブタノールトルエンなどの混合溶剤が多い。吸入により幻覚妄想,脱力感などの症状が起る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シンナー中毒
しんなーちゅうどく

有機溶剤シンナーthinnerの吸入による中毒。ペンキワニス、ラッカーなどの塗料を希釈するための溶剤をシンナーといい、芳香族炭化水素アルコール類、酢酸エステルなどの揮発性、油溶性の高いものを適宜配合してある。したがって、シンナー中毒は、配合されている溶剤によって症状が異なるが、いずれにしても有機溶剤としての毒性である中枢神経麻酔作用、末梢(まっしょう)神経障害作用、皮膚粘膜刺激作用、造血器障害作用、肝障害作用、腎(じん)障害作用のうちの一つ、あるいは二つ以上がおこる。
 なお、シンナー中毒は産業現場のほか、シンナー遊びでも生ずる。[重田定義]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のシンナー中毒の言及

【シンナー】より

…希釈剤は単独では溶解力がなく,単に溶液の粘度低下作用のある非溶剤である。【大藪 権昭】
[シンナー中毒]
 シンナーによる中毒は,主成分であるトルエンや酢酸エチルなどによるもので,他の有機溶剤でも同じような中毒症状を呈する。そこで,いわゆる〈シンナー中毒〉には単にシンナーによるものだけでなく,接着剤(シンナーにプラスチックを溶かしたもの),マニキュア除光液,フェルトペン,殺虫剤,各種スプレー,クリーニング液,ガソリンなどによるものも含まれる。…

※「シンナー中毒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シンナー中毒の関連キーワードインナー市民ランナープランナーランナーズハイインナーフォーカシングタンナー月刊ナーシングパワーランナーランナーズ貝中毒

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シンナー中毒の関連情報