スカ(英語表記)ska

翻訳|ska

大辞林 第三版の解説

スカ【ska】

1960年前後にジャマイカで生まれた音楽。アメリカのリズムアンドブルースに影響を受けたもので、レゲエの土台となった。ブルースビート。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のスカの言及

【浜】より

…漁村の家はいったいに作業場がほとんどなく,網の修理や漁具の手入れ,あるいは魚の分配や加工などは,共同の作業場である浜が利用された。砂浜を指すことばとしては,ウタ,ナゴ,ヨリアゲ,ユリアゲ,それに関東から東北にかけてスカなどが,古来より使われている。なお,大阪では河岸(かし)のことを浜とよんだ。…

※「スカ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スカの関連情報