コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スキューバダイビング スキューバダイビング SCUBA diving

5件 の用語解説(スキューバダイビングの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スキューバダイビング
スキューバダイビング
SCUBA diving

スキューバを身に着けて行なう潜水。 1943年,海洋探検家のジャック・イブ・クストーらによって開発されたアクアラングが 1947年に発売されてから大衆化し,第2次世界大戦後にスポーツまたはレジャーとして急速に広く親しまれるようになった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スキューバ‐ダイビング(scuba diving)

スキューバを用いて行う潜水。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

スキューバダイビング

スキューバを用いた潜水。はじめは軍事,捜索,学術研究として始められたが,スキンダイビングとともに海中を遊泳するスポーツ,レジャーとしても行われる。日本では1960年代から盛んになったが,ダイバーによる漁業権の侵害,とくに養殖魚貝をとるなどの問題も起こっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

スキューバダイビング【scuba diving】

水中で呼吸のできる機械スキューバを用いた潜水のこと。スキューバははじめは軍事目的,水中の捜索,学術研究のために使われた。スキューバを駆使して撮影したフランス記録映画《青い大陸》は,日本にも紹介され,海中の景観の魅力を多くの人々に印象づけた。スキューバを用いたスポーツとしての潜水は,第2次世界大戦後アメリカヨーロッパを中心にしだいに盛んになった。それは,潜水技術をもった軍人が退役して,潜水指導者となったことも一助となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

スキューバダイビング【scuba diving】

スキューバを用いたスキン-ダイビング。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スキューバダイビングの関連キーワードデキュースキューバ鰓呼吸肺呼吸オーバ口呼吸サンティアゴデキューバ呼吸の日スクーバダイビングコンパスナビゲーション

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スキューバダイビングの関連情報