コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストークスの法則(粘性抵抗) Stokes' law [2]

法則の辞典の解説

ストークスの法則【Stokes' law [2]】

粘性率 η の流体中を速度 v で移動する半径 r の球状物体の受ける抵抗力 R は次の式で与えられる.

R=6πηrv

この関係が成立するのはレイノルズ数*(Re) が小さいところである.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

ストークスの法則(粘性抵抗)の関連キーワードストークス(Sir George Gabriel Stokes)サザーランド‐アインシュタインの式ストークスの定理(流体)ストークスの抵抗法則ストークスの法則落球粘度計の式光ルミネセンス重力分化作用ルミネセンスレイノルズ数ストークス線ストークスラマン効果超遠心機励起光粘度計粘性率抵抗力堆積抗力

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android