コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ス・ヘルトーヘンボス ’s‐Hertogenbosch

世界大百科事典 第2版の解説

ス・ヘルトーヘンボス【’s‐Hertogenbosch】

オランダ,北ブラバント州の州都。略してデン・ボスDen Boschともいう。人口18万4000(1980)。住民の90%はカトリック教徒。食品加工,織物,金属,木工,製薬などを中心とした工業都市。毎週開かれる家畜のせり市が有名である。都市として成立したのは1185年ころで,ブラバント侯国の四大都市の一つとして発展した。聖ヤン大聖堂(15,16世紀)は後期ゴシック様式の傑作として有名である。【佐藤 弘幸】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ス・ヘルトーヘンボスの関連キーワードボス(Hieronymus Bosch)ノールト・ブラバントノールトブラバント州マリアンネ フォスエリー アメリンクスロイスオッス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android