コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズクヨタカ Aegothelidae; owlet-nightjars

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ズクヨタカ
Aegothelidae; owlet-nightjars

アマツバメ目ズクヨタカ科の鳥の総称。10種からなり,全長 18~28cm。かつてはヨタカ目に置かれていた。形態はヨタカに似ているが,枝に直立した姿勢で留まり,外観がフクロウにも似ていることからその名がある。ニューギニア島からオーストラリアに分布する。森林にすみ,夜行性で,昆虫類を枝などから飛び出して空中でとる種が多いが,地上におりてとることもある。樹洞に巣をつくる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ズクヨタカ
ずくよたか
owlet nightjar

鳥綱ヨタカ目ズクヨタカ科に属する鳥の総称。この科Aegothelidaeの鳥は、ニューギニア島やオーストラリアに分布し、8種がある。全長20~30センチメートル、全体に灰色や褐色の複雑な模様の羽色をしている。森林にすみ、夜、枝上から地上や空中に飛び立って昆虫を捕食する。頭が大きく、枝に直立の姿勢で止まるので、一見したところフクロウ類に似ている。[樋口広芳]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ズクヨタカの関連キーワードズクヨタカ(木菟夜鷹)深山菟夜鷹

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android