コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイツ タイツ tights

翻訳|tights

5件 の用語解説(タイツの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タイツ
タイツ
tights

腰から足先にかけて素肌をぴったりと包み込む伸縮性のある脚衣のこと。主としてバレエ,体操競技サーカスなど,極度に運動の激しい場合に男女が着用し,上体と一連になったものもこう呼ぶ。この種のタイトな脚衣は広くはホーズともいわれ,紀元前6世紀代にすでにみられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

タイツ(tights)

伸縮性のある布地を用いて、腰から下をぴったりとおおうように作られた衣服。バレエなどのスポーツ着として、また、防寒用に使用。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

タイツ

腰から足先までを包むストッキングの一種。防寒用,スポーツ用,おしゃれ用としておもに女性,子どもに用いられるほか,バレエ,演劇などの舞台衣装としても用いられる。
→関連項目靴下

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

タイツ【tights】

足先から腰まで一体に作った厚めの靴下をいう。女性用だけでなく,子ども用や前に開きがあり,足首から下のない男性用もある。タイトはぴったりするという意味であり,前身としては,中世の男子の,ホーズhose呼ばれる長靴下状の脚衣に見られるタイツが衣服の名称に使われたのは,18世紀から19世紀初期の,体にぴったりした男子のズボンからである。演劇,舞踊,スポーツなどで用いられてきたが,1960年代に,ミニ・スカートの流行でパンティ・ストッキングが現れると,同形の,やや厚めのタイツが一般にも普及するようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

タイツ【tights】

腰から足先までをぴったり包む長靴下風の衣服。一般に、伸縮性のある編み地のものをいう。バレエやスポーツなどで用い、また防寒用にも使用。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のタイツの言及

【バレエ】より

…またこの時代には優れた舞踊家が輩出し,さらに衣装の改革が進み,仮面は廃止された。今日のタイツと呼ばれるものも,19世紀の初めに発明され,舞踊技術の進歩を促した。 次いでイタリアにS.ビガーノが現れ,ノベールの道をさらに発展させた。…

※「タイツ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

タイツの関連キーワード一体に軍足腰丈靴下留トルソー背脂肪三位一体改革の収支県内の靴下産業靴下編機のび型

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone