ダンゴムシ(団子虫)(読み)ダンゴムシ(英語表記)pill‐bug

世界大百科事典 第2版の解説

ダンゴムシ【ダンゴムシ(団子虫) pill‐bug】

オカダンゴムシともいう(イラスト)。宅地花壇,畑などの朽木,枯葉や石の下など,陰になった湿気のあるところにすみ,触れたりすると,体を完全な球状にまるめることのできる小型の陸生の甲殻類。日中はあまり目だたないが,夜になると活発に活動する。腐りかけた落葉や草,昆虫などの死体を食べるが,イチゴなど農作物に害を与えることもある。等脚目ダンゴムシ科。体長10mmくらい。体は灰色あるいは暗褐色の地に淡黄色の縦縞のあるもの,一様に暗褐色または紫黒色個体もある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android