チロリ(英語表記)Glycera chirori

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

環形動物門多毛綱サシバゴカイ目チロリ科。をとるときに吻を長く出すのでベロダシとも呼ばれる。体長 10cm内外。環節数 170~200。体は円筒状であるが,前後両端部は細くなる。頭部円錐形で,先端に4本の短い感触手がある。各環節にある疣足 (いぼあし) の前面中央から糸状の鰓を出したり引込めたりする。体内に血管がなく,体腔内は血球を含んだ体液で満たされているため,体全体が紅色を呈する。チヌ,ベラ,タイなどの釣餌に用いられる。潮間帯の泥中にすみ,活発に運動する。日本各地の海岸に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

多毛綱チロリ科の環形動物。ゴカイの仲間で,餌をとるときに吻(ふん)を瞬間的に長くだすのでベロダシとも呼ばれる。日本各地の海岸に分布し,潮間帯の砂やの中にすみ,活発に運動する。体長10cm内外で,ほぼ円筒形であるが,頭部と尾部は細くなる。環節数170~200。頭部は円錐形で,先端に4本の小さい感触手がある。各体節にはいぼ足があり,剛毛を生じている。いぼ足の前部中央部に単糸状のえらがあるが,これを体内から出したり入れたりできる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

チロリの関連情報