コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テイヤールドシャルダン テイヤールドシャルダンPierre Teilhard de Chardin

2件 の用語解説(テイヤールドシャルダンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

テイヤール‐ド‐シャルダン(Pierre Teilhard de Chardin)

[1881~1955]フランスイエズス会司祭・古生物学者。進化論キリスト教を統合、宇宙進化の中心に人間を据えた。北京原人の発見に参加したことでも知られる。著「自然界における人間の位置」「現象としての人間」など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

テイヤールドシャルダン【Pierre Teilhard de Chardin】

1881~1955) フランスの古生物学者・イエズス会司祭。北京原人の発見に参加。進化論とキリスト教を統合し、人間を宇宙の進化の中心として捉えた。著「自然界における人間の位置」「現象としての人間」など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

テイヤールドシャルダンの関連キーワード中小企業アレクサンドルアレクサンドルブラジル文学中南米映画日本鉄道岩崎弥太郎オイレンブルクベルクールホープ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone