コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テグシガルパ テグシガルパ Tegucigalpa

6件 の用語解説(テグシガルパの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テグシガルパ
テグシガルパ
Tegucigalpa

ホンジュラスの首都。またフランシスコモラサン県の県都。同国中部南寄りの山間の高原上にあり,標高約 1000m。熱帯高地の温和な気候を示し,平均気温は1月 19℃,5月 24℃。年降水量は約 1000mmでおもに5~10月に降る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

テグシガルパ(Tegucigalpa)

ホンジュラス共和国の首都。銀の産地として発展した都市。人口、行政区86万(2003)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

テグシガルパ

ホンジュラスの首都。同国中部,標高約1000mの山間盆地にある。1880年首都となったが,鉄道が通じていない。1938年に南のコマヤグエラ市を吸収。1578年スペイン人が銀山開発のために創設した町で,火災,震災にあわなかったので植民地時代の様子がよく保存されている。
→関連項目ホンジュラス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

テグシガルパ【Tegucigalpa】

ホンジュラスの首都。チョルテカ河畔,標高1000m近い高地に位置する。首都圏人口77万5300(1994)。もともと16世紀後半に近隣の金銀鉱山の開発のためにスペイン人によって建設された都市であるが,それ以前にすでにアステカ族の都市が存在していた。テグシガルパ原住民語で〈銀の山〉を意味する。1880年にホンジュラスの首都となった。1938年,南のコマヤグエラComayagüela市を吸収した。大統領官邸,ホンジュラス国立自治大学(1847設立)等があるが,工業活動はあまり集中していない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

テグシガルパ【Tegucigalpa】

ホンジュラス共和国の首都。海抜約1000メートルの高原に位置する。付近で金銀を産出する。バナナの集散が盛ん。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

テグシガルパ
てぐしがるぱ
Tegucigalpa

中央アメリカ、ホンジュラスの首都。標高1000メートル前後の盆地に位置し、南、東、西の三方を山に囲まれる。人口76万9061(2001)。気候は高原地帯のためにしのぎやすい。スペイン植民地時代、鉱山町として建設された。地名はインディオ語で銀山を意味する。市の中央を貫流するチョルテカ川により市街はコマヤグエラ地区とテグシガルパ地区に二分されている。コマヤグエラ地区はいまもなお植民地時代のおもかげをとどめる。鉄道が敷設されていないため、主要地域とは道路で結ばれ、航空路が重要な交通手段となっている。中米共同市場の創設に伴い1961年5月に設立された中米経済統合銀行の本部がある。[栗原尚子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のテグシガルパの言及

【ホンジュラス】より

…正式名称=ホンジュラス共和国República de Honduras∥Republic of Honduras面積=11万2088km2人口(1996)=561万人首都=テグシガルパTegucigalpa(日本との時差=-15時間)主要言語=スペイン語(公用語)通貨=レンピラLempira中央アメリカ中部にある共和国で,北部はカリブ海に,南部ではフォンセカ湾で太平洋に面しており,西でグアテマラ,南西でエルサルバドル,南東でニカラグアと国境を接している。国名はスペイン語の〈深みhondura〉に由来するといわれている。…

※「テグシガルパ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

テグシガルパの関連キーワードイギリス領ホンジュラスホンジュラス本主ニュイサンジョルジュチョルスーバザールジョルテ本宿町プエルト・コルテスホンジュラス会社ホンジュラススイツキコウモリ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

テグシガルパの関連情報