コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタルミレニアム著作権法 デジタルミレニアムチョサクケンホウ

デジタル大辞泉の解説

デジタルミレニアム‐ちょさくけんほう〔‐チヨサクケンハフ〕【デジタルミレニアム著作権法】

1998年に成立し、2000年に施行された米国の改正著作権法。主に音楽や映像などのコンテンツの不正な複製の防止を目的とする。デジタル著作権管理(DRM)技術の無力化を禁じることや、インターネット上での著作権侵害行為におけるプロバイダー責任の範囲規定などが定められた。DMCA(digital millennium copyright act)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

デジタルミレニアム著作権法

DMCA」のページをご覧ください。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デジタルミレニアム著作権法の関連情報