コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トン(侗)族 トンぞくDong

翻訳|Dong

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トン(侗)族
トンぞく
Dong

中国南西部の貴州省東部から湖南省,コワンシーチワン(広西壮)族自治区にかけて分布するタイ系の少数民族。人口約 250万(1990)で,貴州省にチエントンナンミヤオ(黔東南苗)族トン(侗)族自治州,コワンシーチワン族自治区にサンチヤントン(三江 侗)族自治県,湖南省にトンタオトン(通道 侗)族自治県などが設立されている。奥深い山間の河谷に居住して水稲耕作を営む。林業も盛んで,スギの植林を行なう。建築技術にすぐれ,村には鼓楼(ころう)と呼ばれる木造の塔があり,橋の上には美しい瓦屋根のある木造建造物がつくられている。若い男女の間では歌垣がしばしば開かれ,歌の上手な者が多い。また独特の歌劇もある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トン(侗)族の関連キーワードチエントンナン(黔東南)ミヤオ(苗)族トン(侗)族自治州チェンユワン(鎮遠)県トンレン(銅仁)地区カイリー(凱里)市スイ族(水族)

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android