コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニキーチン にきーちんНиколай Николаевич НикитинNikolay Nikolaevich Nikitin

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ニキーチン(Nikolay Nikolaevich Nikitin)
にきーちん
Николай Николаевич Никитин Nikolay Nikolaevich Nikitin
(1895―1963)

ソ連の小説家。文学グループ「セラピオン兄弟」の一員として出発、装飾的文体や形式の独自性を模索した短編集『暴動』(1923)などを発表する。1920年代後半以降はジャーナリストとしても活躍。代表的作品に中編『星を語ろう』(1934)、中央アジアへの英米干渉に対するソビエト人民の闘いを描いた長編『北極光』(1950)などがある。[安井侑子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android