コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノビル(野蒜) ノビルAllium grayi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノビル(野蒜)
ノビル
Allium grayi

ユリ科ネギ属の多年草山野路傍に普通に生える。ネギやニンニクと同様な特有の臭気がある。鱗茎は白色で,直径1~2cmほどの球形。茎は中実の円柱形で細く,高さ 50~80cm,下部に数個の葉をつける。葉は細長く,中空上面はへこむ。5~6月,茎頂に散形花序をつくり,多数の白紫色の花をつける。花は一部または全部珠芽 (むかご) に変化することが多い。古くから食用にされた植物で,全体を煮て酢味噌にしたりする。和名は野に生えるヒルという意味で,ヒルというのはネギ,ニンニクの類をさす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ノビル【ノビル(野蒜) Allium grayi Regel】

若芽および鱗茎を食用とするユリ科の多年草。北は北海道,南は沖縄・台湾まで分布し,荒地,田のうね,土手,耕地に群落をつくって自生し,繁殖力は旺盛である。5~6月ころ茎の先に小球状のむかごだけをつけるものと,むかごと花を混生するものとがある。むかごはやがて地上に落ちて新しい個体となる。春の食用野草として代表的なものの一つであり,生のものはネギのような臭みがあり,そのままみそをつけて食べたり,汁の実,浸し物,酢みそあえ,ゴマあえ,酢の物などにして食べる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のノビル(野蒜)の言及

【ネギ(葱)】より

…【堀田 満】。。…

【ネギ(葱)】より

…ネギ属のニンニク様のにおいは,多分,動物の食害を防ぐ役割をしているのであろうが,有毒ではない。また葉や鱗茎が軟らかく食べやすいため重要な野菜になったものに,ネギ,リーキ(イラスト),タマネギ(イラスト),ニンニク(イラスト),ニララッキョウ(イラスト),ワケギ(イラスト),シャロットなどがあるし,野生種でもノビル,アサツキ(イラスト),ギョウジャニンニクなど,食用にされている種は多い。また多数の小花の密集して咲くネギ坊主の,特異な形を観賞するため栽培されるもの(アリウム)もある。…

※「ノビル(野蒜)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android