コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイイロチュウヒ ハイイロチュウヒ Circus cyaneus; hen harrier; marsh hawk

2件 の用語解説(ハイイロチュウヒの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
Circus cyaneus; hen harrier; marsh hawk

タカ目タカ科。全長は雄 45cm,雌 53cm。雌雄異色。雄は頭部および背面はほぼ一様に灰色で,上尾筒と下胸以下の下面は白色。初列風切羽は黒く,飛ぶと目立つ。雌は全身褐色で,上尾筒のみ白色。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハイイロチュウヒ
はいいろちゅうひ / 灰色沢
hen harrier
[学]Circus cyaneus

鳥綱タカ目タカ科の鳥。ユーラシアおよび北アメリカの中部と北部で繁殖し、冬にはすこし南へ移動する。日本には冬鳥として渡来し、葦(あし)原や湿原にすむ。全長43~53センチメートル。雄は灰色、雌は褐色で、ともに腰が白い。[高野伸二]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のハイイロチュウヒの言及

【チュウヒ(沢鵟)】より

…アフリカ産の2種を除いて,雌雄の色がはっきりと違っている。日本には冬季,大陸からハイイロチュウヒC.cyaneusが冬鳥として渡来し,マダラチュウヒC.melanoleucosが迷鳥として観察されている。【竹下 信雄】。…

※「ハイイロチュウヒ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハイイロチュウヒの関連キーワード大鷹熊鷹タカ(鷹)クマタカ(熊鷹)タチヨタカ(立夜鷹)ツミ(雀鷂)ノスリ(鵟)ハイタカ(鷂)ミサゴ(鶚)ヨタカ(夜鷹)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハイイロチュウヒの関連情報