コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハロゲン化物 ハロゲンかぶつhalogenide; halide

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハロゲン化物
ハロゲンかぶつ
halogenide; halide

(1) ハロゲンとこれより電気陰性度の小さい元素との化合物。異種のハロゲン同士によって生成するハロゲン間化合物ハロゲン化物にハロゲンが付加した組成をもつポリハロゲン化物もある。 (2) ハロゲンを含む有機化合物で,有機ハロゲン化物という。1分子中に含まれるハロゲン原子の数により,モノ,ジ,トリ,…,ポリハロゲン化物などと呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ハロゲン化物【ハロゲンかぶつ】

ハロゲン元素と他の元素との化合物の総称。フッ化物,塩化物,臭化物,ヨウ化物など。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ハロゲンかぶつ【ハロゲン化物 halogenide】

フッ(弗)化物,塩化物,臭化物,ヨウ(沃)化物およびアスタチン化物の総称で,ハロゲン元素とそれよりも電気陰性度の小さい元素との化合物をさす。ハロゲン元素どうしの化合物はとくにハロゲン間化合物と呼ばれ,またハロゲン化物(ハロゲン間化合物を含む)とハロゲンとの付加物をポリハロゲン化物と呼ぶ。これらをすべて含めてハロゲン化物と呼ぶこともある。元素をハロゲンと直接反応させたり(たとえばH2とCl2),金属およびその酸化物,水酸化物,炭酸塩などをハロゲン化水素酸水溶液に溶解させたり(たとえば亜鉛を塩酸に溶解させたり,酸化銅(II)を臭化水素酸と反応させる),また金属塩の水溶液にハロゲン化水素酸またはアルカリハロゲン化物水溶液を加えて複分解により難溶性のハロゲン化物を沈殿させたり(たとえば硝酸銀水溶液にヨウ化水素酸やヨウ化ナトリウム水溶液を加えてヨウ化銀を沈殿させる)して得ることができる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ハロゲンかぶつ【ハロゲン化物】

ハロゲンとこれより電気陰性度の小さな元素との化合物。フッ化物・塩化物・臭化物・ヨウ化物・アスタチン物の総称。金属ハロゲン化物はイオン結晶になりやすい。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハロゲン化物
はろげんかぶつ
halogenide

ハロゲンと、それより電気陰性度の小さい元素との二元化合物AXの総称。Aが基(とくに有離基)の場合もある。塩化物、臭化物、フッ化物、ヨウ化物などがある。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ハロゲン化物の関連キーワードベックレル効果(光起電力)ウュルツ=フィティヒ反応同形の法則(同形律)メタルハライドランプニトロシル化合物アルカリ土類金属グリニャール反応トリクロロシランヨードベンゼンメタルハライドジアゾニウム塩クルチウス転位電子不足化合物塩化ベンゾイル酸ハロゲン化物ヨウ化メチルハロゲン化銀ニューガラスハロアルカン拡散浸透処理

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android