コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バレンツ Barents, Willem

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バレンツ
Barents, Willem

[生]1550頃
[没]1597.6.20. 北極
オランダの航海者。北極海を経由してアジアへ出る北東航路を探索した,初期における最も重要な北極探検者。1594~95年ヤコブ・ファン・ヘームスケルクとともにアムステルダムを出発し,ノーバヤゼムリャー北端近くまで到達。次いで 1596年 2隻の船でスバールバル諸島スピッツベルゲン島に到達したが,ノーバヤゼムリャーの北を回ったのち氷に閉じ込められて越冬。翌 1597年船を放棄して 2隻のボートで引き返す途中死亡。1871年越冬した小屋と遺品が発見された。探索した海域はその名をとってバレンツ海と呼ばれる。(→北極探検

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

バレンツ

オランダの航海者。北東航路によるアジア到達をめざして,1594年ノバヤ・ゼムリャ島に至り,さらに航海を重ねて1596年にはスバールバル諸島を発見したが,帰途に死亡。
→関連項目スバールバル[諸島]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

バレンツの関連キーワードノルウェーとロシアの海の境界合意ボリシェゼメリスカヤツンドラフランツ・ヨシフ[諸島]ユゴールスキーシャル海峡フランツ・ヨシフ[諸島]カルスキエボロータ海峡ネネツ(ロシアの地名)ノバヤ・ゼムリャ[島]スバールバル[諸島]マトチキンシャル海峡セベロモルスクE. レーダーバイガチ[島]ルイバチー半島スカンジナビアノールキュン岬ペチョラ[川]ノルウエー海流リンスホーテンコルグーエフ島

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バレンツの関連情報