パプリカ(読み)ぱぷりか(英語表記)paprica

日本大百科全書(ニッポニカ)「パプリカ」の解説

パプリカ
ぱぷりか
paprica

ハンガリーとスペインを主産地とするカプシカムペパーの一種。日本では甘トウガラシともいわれている。熟した果実は鮮やかな赤橙(せきとう)色または赤色で、甘ずっぱい香りとほろ苦味をもち、これを乾燥粉末にしたものは着色香辛料として市販されている。産出国のスペイン、ハンガリーでは、重要な輸出原料であるパプリカの独占を守るため、種子のついたものの輸出を禁止し、すべて粉末で輸出し、果実の原形は入手できなかった。ヨーロッパの有名料理、ローゼン・パプリカはパプリカの赤色を特徴とするもの、またハンガリアン・グーラシュにも大量に使われるが、パプリカは香り弱く辛味のない香辛料なので使いすぎの心配がない。ゆで玉子、チーズ、マッシュポテト、ポテトサラダなど白っぽい料理の彩りにふりかけて使われる。

[齋藤 浩]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラス「パプリカ」の解説

パプリカ

2006年公開の日本のアニメーション映画。原作:筒井康隆、監督・脚本:今、脚本:水上清資、アニメーション制作:マッドハウス。声の出演:林原めぐみ、江守徹、堀勝之祐、古谷徹、大塚明夫、山寺宏一ほか。夢に入り込む「夢探偵」の女性・パプリカと、正体不明の敵の戦いを描くサスペンス。第6回東京アニメアワード優秀作品賞受賞。

パプリカ

日本のポピュラー音楽。歌は小中学生5人による音楽ユニット、Foorin(フーリン)。作詞作曲:米津玄師。2018年発売。NHKの“2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援するプロジェクト”「〈NHK〉2020応援ソングプロジェクト」の応援ソング。2019年、第61回日本レコード大賞受賞。米津によるセルフカバー版や、Foorin team Eが歌う英語歌詞版などもある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉「パプリカ」の解説

パプリカ(paprika)

トウガラシの一品種。実は大型で熟すと赤色・黄色などになり、辛みはない。実を乾燥させて粉末にしたものは、香辛料として料理の彩りなどに用いられる。あまとうがらし。
[類語]芥子からし唐辛子洋芥子和芥子七味唐辛子鷹の爪マスタードタバスコ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「パプリカ」の解説

パプリカ

〘名〙 (paprika) ハンガリー産の甘味種赤唐辛子。その乾燥させた粉末は、香辛料としてサラダのドレッシング・野菜料理などに使われる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

栄養・生化学辞典「パプリカ」の解説

パプリカ

 [Capsicum annuum].辛くないトウガラシの粉.スパイスとして使う.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android