コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パンパイプ panpipe

百科事典マイペディアの解説

パンパイプ

フルート属の管楽器。長さの異なる数本の管を,上端をそろえて長さの順に並べて束ねたものの総称。ギリシア神話の半獣神パンの笛ということからこの名が生じ,古代ギリシアではシュリンクスsyrinxと呼ばれた。
→関連項目サンポーニャナイ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

パンパイプ【panpipe】

片方が閉じられた種々の長さの管を束ねるか,または(いかだ)状につなげて縦にもち,切口を吹いて奏する管楽器の一つ。ほぼ世界全域に分布しており,竹,葦などの自然材が育たない地域では,木,陶器,石などで一体に作られるほか,金属コンドル羽軸なども使用される。発生は石器時代にさかのぼるとされている。ギリシア神話の半獣神パンの笛とする説があることから,一般に,この名称が用いられている。管長によって音高が定められ,指孔を用いないために比較的音程が正確であることと,筏形の場合は各音が組織的に配列されていることなどから,世界各地の音楽の比較研究に重要な役割を果たしている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

パンパイプ【panpipe】

〔牧神パンが用いたといわれるところから〕
音高の異なる単管無指孔の笛を、音高順に並べて一つにまとめた楽器。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パンパイプ

パンの笛」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パンパイプ
ぱんぱいぷ
panpipes英語
Panflteドイツ語

長さの異なる数本の管を束ねたり、あるいは筏(いかだ)形に並べて固定した気鳴楽器の総称。管は閉管のことが多いが、開管のものもある。材質は葦(あし)、竹、木、粘土、金属などで、吹口になるほうの端は細工して、エッジを切ってあることもある。この端の部分に息を吹き当てて音を出す。吹く管をかえることによって異なる音高を得る。この種の楽器は中国の簫(しょう)をはじめ、ヨーロッパ、東南アジア、オセアニア、南アメリカなど各地にある。なお、ヨーロッパ諸国語での名称は、ギリシア神話の半獣神パンの笛に由来している。[卜田隆嗣]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のパンパイプの言及

【アメリカ・インディアン】より

…孤立した部族社会のインディオたちは,自然環境を活用して,たとえば乾燥した大きなさや豆をガラガラとして振奏して踊ったり,管状の骨をトランペット式に吹奏したり,木片に紐をつけて〈うなり木(ブル・ロアラー)〉として空中高く振りまわすなどユニークである。笛の類では,1本だけの管を吹くもの,3~10本ほどの管を束ねたパンパイプなどが混交音楽文化の要素としてはたらいている。【山口 修】
【アメリカ合衆国とインディアン】
 19世紀のアメリカ史家フランシス・パークマンは,白人とインディアンの接触の仕方の特性について次のように要約した。…

【管楽器】より

…たいていは管長に変化を与えるもので,(1)(2)の多くは管壁に小孔があり,指で直接あるいはキー(鍵(けん))の助けを借りて開閉する。パンパイプや笙のように,単音の管を束ねて1セットとした楽器もある。(3)は弁と迂回管の組合せによるものか,スライド式に管がのびるものがほとんどである。…

【笛】より

… 以上の諸楽器は,たいてい器壁に数個の指孔があり,それを利用してさまざまな音高をつくり,音階の吹奏を可能にしているが,無指孔で単音の笛を何本も並べてセットした楽器もある。パンパイプ(正倉院の甘竹簫,中国の排簫,パン・フルートなどの通称で親しまれているルーマニアのナイ等々を含む)がそれであり,機械化・大規模化したのがオルガンである。【関根 裕】
[原理]
 笛の音の発生の筋道には未解明の点も多いが,ほぼ次のように言える。…

※「パンパイプ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パンパイプの関連キーワードラテンアメリカ音楽インディオの音楽オセアニア音楽ルーマニア音楽パンパイプスペルー音楽インカ音楽民族音楽オルガン片方縦笛吹口排簫

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android