コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピウス[7世] ピウス

1件 の用語解説(ピウス[7世]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ピウス[7世]【ピウス】

ローマ教皇(在位1800年―1823年)。ナポレオン1世の圧迫を受けて2度にわたり政教協約コンコルダート)を結び,教皇権の後退を招いた。1809年フランス軍のローマ占領で捕らえられ教皇領も失うが,1814年ウィーン会議で教皇領を回復し,イエズス会を復興した。
→関連項目ロレンス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

ピウス[7世]の関連キーワード判形インド哲学樫原寛人フィロポイメン定率減税水俣病第1次訴訟辛酉教獄正祖勢道政治ドルトン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone