フェムテック(読み)ふぇむてっく(英語表記)Femtech

知恵蔵mini「フェムテック」の解説

フェムテック

テクノロジーを駆使して女性の健康に関する問題の解決を目指すサービス分野のこと。英語の「女性(Female)」と「技術(Technology)」を掛け合わせた造語生理日管理アプリを開発したドイツのスタートアップ企業・クルーCEO(最高経営責任者)アイダ・ティンが2013年頃に用い、広まったとされる。欧米の企業を中心に、生理や妊娠などにまつわる課題を解決する新発想の商品が多数開発され、日本でも注目を集め始めている。

(2019-3-12)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉「フェムテック」の解説

フェムテック(Femtech)

《female(女性)+technology(科学技術)からの造語》月経や妊娠など、女性特有の健康にかかわる問題や課題の解決に、IT(情報技術)や機能材料などを導入すること。また、それによって実現するサービスやビジネス。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android