ブディ・ウトモ(英語表記)Budi Utomo

  • ぶでぃうとも

百科事典マイペディアの解説

1908年ジャワの医師ワヒディンが設立したインドネシア最初の民族主義団体。名称ジャワ語で〈最高の英知〉の。インテリ層が中心で政治的地位向上などをめざしたが,オランダとも協調的だったため,革命運動の急進化に伴い衰退,1935年穏健なパリンドラ党(大インドネシア党通称)に吸収された。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

インドネシア民族運動での先駆的役割を与えられている団体。「美しい努力」を意味する。ジャワ人苦学生のための奨学金の必要性を各地で説いて回る医師ワヒディンの講演に感動した若き医学生らが、その努力を発展させるため、1908年バタビア(現ジャカルタ)の、現地人のための医師養成校で集会を開いて発足させたもの。推進役の青年たちは貴族(プリヤイ)よりも民衆を重視し、ジャワ中心主義を克服することを目ざしたが、しだいに主導権を握った高年層プリヤイにそれを阻まれた結果、この団体の活動方針は伝統文化の再生などに主眼を置く穏やかなものとなってしまった。このような、植民地政府の意に沿うような保守的傾向は、優れた青年たちをこの団体から離れさせてしまうことになった。

[森 弘之]

『和田久徳・森弘之・鈴木恒之著『東南アジア現代史I』(1977・山川出版社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android