ブルー[山脈](英語表記)Blue Mountains

世界大百科事典 第2版「ブルー[山脈]」の解説

ブルー[山脈]【Blue Mountains】

オーストラリア南東部,ニュー・サウス・ウェールズ州のシドニー西郊の山地で,大分水嶺山脈の一部。おおむね台地状(最高点1093m)で,とくに東側には急崖を伴う深い峡谷が発達する。1789年以来この急崖を越える試みが失敗を重ねた後,1813年にブラックスランド一行が尾根筋ルートを開発して西側への横断に成功した。尾根筋にシドニーから西方内陸へ向かう幹線道路,鉄道が通り,峡谷景観を中心とした観光地として知られる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

プラスチックワード

意味のあいまいなままに、いかにも新しい内容を伝えているかのように思わせる言葉。プラスチックのように自由に組み合わせ、さまざまな分野で手軽に使える語をさす。ドイツの言語学者ベルクゼンが提唱。「国際化」「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android