コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブレード ブレード blade

翻訳|blade

11件 の用語解説(ブレードの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ブレード(blade)

刃物の刃。アイススケートの刃やピッケルの刃などもいう。
回転翼の羽根。ポンプ・水車・ジェットエンジンなどの羽根。
ボートのオールの水をかく部分。
石刃(せきじん)。
刀のような細長い形状をした1枚の基板上に、マイクロプロセッサーメモリーハードディスク、各種ネットワーク機器などを用途に応じて実装したもの。サーバーとして用いられるサーバーブレード記憶装置としての機能に特化したストレージブレードなどがある。いずれもブレードサーバーの筺体(きょうたい)に複数枚差し込んで使用する。

ブレード(braid)

絹・木綿・麻・羊毛などで織られた紐(ひも)。縁飾り・刺繍(ししゅう)などに用いる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ブレード

衣服の後始末や縁飾り,結び紐,刺繍,レースなどに用いられる幅の狭い紐。組紐,織紐,編紐などがある。16世紀以降男女の衣服の装飾として使われたが,シャネルスーツの縁飾りや,セーラー服の縁取りのブレードは一般的である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ブレード

ブレードサーバー」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダイビング用語集の解説

ブレード

フィンの水を掻く板状の部分。ゴム、プラスティック、特殊樹脂など材質は多い。

出典|ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』
Copyright (C) 2010 DIVENET CO.LTD. AllRights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ブレード【braid】

縁飾りや端始末,ししゅうに用いる木綿,絹,麻,毛などの平らな織紐。組紐,編紐も用いる。織り方,太さ,素材などにより名称が異なる。ジグザグ形のリックラックrickrack,波形のウェーブブレード,軍服に用いる綾織のミリタリーブレード,あるいは麦わらのストローブレードなど布製でないものもある。シャネル・スーツのトリミングセーラー服の蛇腹(じやばら)等はブレードを効果的に使った例である。古代ローマの衣服トゥニカにつけた紫の縁取りや線条の飾りクラウスclavusが起源といわれ,これがしだいに縁飾りの部分に残っていく。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ブレード【blade】

刃物の刃。
ボートのオールの水をかく平たい部分。
アイス-スケートの靴に付ける金属の刃。
スクリュー・プロペラなどの羽根。
ピッケルの、刃のついている部分。
石刃せきじん

ブレード【braid】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブレード
ブレード
braid

細幅の装飾用平紐。絹,金,銀,麻,綿,羊毛などの糸やビーズスパングルなどを材料とし,組む,編むなどの手法でつくる。衣服,カーテンクッションなどの,特に縁飾りに用いられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ブレード
ブレード

「石刃 (せきじん)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブレード
ぶれーど

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のブレードの言及

【あみだくじ(阿弥陀籤)】より

…到達した下端が上端と対応するものである(図1)。 このあみだくじの考えは,数学の組糸braidという概念で扱うことができる。図2は,3本の組糸Z1とZ2の結合Z1+Z2を示したものである。…

※「ブレード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブレードの関連キーワードミドリング人・仁・刃・塵・壬・尋・尽・燼・甚・盡・神・腎・臣・訊・迅・陣・靭刃先刃元棟区披針凶刃/用心棒日月抄片(偏)刃

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブレードの関連情報