コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロック紙 ブロックし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロック紙
ブロックし

北海道新聞』『中日新聞』『西日本新聞』『河北新報』の4紙をいう。全国紙5紙 (『朝日新聞』『読売新聞』『毎日新聞』『産経新聞』『日本経済新聞』) に次ぐ発行部数をもち,記事や事業の面でも互いに提携し合っている。地方紙がその地域のニュース重点をおき,配布先も発行所のあるなどに限定されるのに対し,ブロック紙は北海道,東北,中部,九州といったいくつかの県にまたがったニュースの取材を行い,数県にわたる地方を販売地域としている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ブロック‐し【ブロック紙】

《ブロックは、bloc》地方紙のうち、北海道もしくは複数の都県にまたがる広い地域で販売されている日刊紙の称。全国紙県紙の中間の規模。
[補説]ブロック紙各紙北海道新聞(北海道のみでの発行だが広域であるためブロック紙とされる)・河北新報中日新聞(傘下の東京新聞を含む場合もある)・中国新聞西日本新聞

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ブロックし【ブロック紙】

数県にまたがる地方を販売地域とする地方新聞。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブロック紙の関連キーワード北海道新聞社西日本新聞社中日新聞社地方新聞伴野朗新聞

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブロック紙の関連情報