ホワイトアウト(読み)ほわいとあうと(英語表記)Whiteout

翻訳|whiteout

知恵蔵miniの解説

ホワイトアウト

強い地吹雪や暴風雪、ガス状に立ちこめた雪雲、雪や雲による光の乱反射などで辺りが白一色となり、視界が遮られる現象を指す気象用語。ホワイトアウトが起こると、方向 や高度、地形の把握が困難になるため、遭難航空機墜落の原因となる。主に極地冬山で起こる現象だが、積雪期の悪天候下では平地でも発生する場合がある。

(2013-3-8)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉の解説

ホワイトアウト(whiteout)

積雪のある冬山などで、雪雲がガス状に立ちこめ、視界全体が真っ白になって空間と地面との見分けがつかなくなる現象。
[補説]書名別項。→ホワイトアウト

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ホワイトアウト

2000年公開の日本映画。監督:若松節朗、原作・脚本真保裕一、脚本:長谷川康夫ほか。出演:織田裕二、松嶋菜々子、佐藤浩市、石黒賢、吹越満、中村嘉葎雄ほか。第55回毎日映画コンクール日本映画ファン賞受賞。第43回ブルーリボン賞主演男優賞(織田裕二)、第24回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞(佐藤浩市)受賞。

ホワイトアウト

真保裕一の長編推理小説。1995年刊行。雪に閉ざされたダムを舞台に、テロリストに立ち向かう主人公を描くアクション・サスペンス。第17回吉川英治文学新人賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

ホワイトアウト【whiteout】

雪原で一面の雪の乱反射のために、天地の区別や方向・距離などの感覚が失われる現象。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ホワイト‐アウト

〘名〙 (whiteout) 広い雪原一面に雲がかかり、空と雪面区別がつかなくなる現象。空からの光と雪面の反射光が等しくなると発生する。極地や雪山に多く、遭難の原因となる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のホワイトアウトの言及

【南極】より

…地面付近の蜃気楼(しんきろう)も夏に多い。曇った日には雲と雪面との多重反射により,地物や水平線の識別が困難になるホワイトアウトと呼ばれる現象が起こる。
[オーロラ]
 超高層大気中の主として酸素や窒素の原子や分子と荷電粒子との衝突による発光現象で,地上80~200km付近に現れる。…

※「ホワイトアウト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホワイトアウトの関連情報