コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボケ(木瓜) ボケ Chaenomeles lagenaria

3件 の用語解説(ボケ(木瓜)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボケ(木瓜)
ボケ
Chaenomeles lagenaria

バラ科の落葉低木。中国原産で観賞用として庭園に栽植される。幹はよく枝分れして濃褐色,とげのような小枝がある。葉は長さ4~8cmの卵状披針形で互生し,基部に卵形の托葉をつける。春,深紅の5弁花を数個集めて咲かせる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ボケ(木瓜)【ボケ】

中国原産のバラ科の落葉低木。庭木や盆栽,切花用に栽植される。高さ2〜3mになり,よく分枝し,短枝はとげ状になる。葉は長楕円〜卵形で,細かい鋸歯(きょし)がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ボケ【ボケ(木瓜) Japanese quince】

高さ2~3mほどになるバラ科の落葉低木(イラスト)。中国原産。春に咲く淡紅色の花を観賞するため庭園に植えられ,また切花や盆栽にも多用される。互生する葉は楕円形から長楕円形で,細かい鋸歯があり,枝にはとげがある。花は径2~3cm,ときには5cmを超え,花弁は長楕円形から円形,おしべは多数,めしべの花柱は5本で,園芸品種には下部に毛を密生するものから無毛のものまである。楕円形で,長さ8cmほどの果実は,黄緑色から黄色に熟し,芳香があり〈木瓜(もつか)〉の名で消化器系の病気に使われ,また酒石酸リンゴ酸を含み,香りもよいので砂糖煮や果実酒にも使われる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ボケ(木瓜)の関連キーワード山椒薔薇蜆花頭巾薔薇緋桐高嶺薔薇苦苺薔薇苺シジミバナタカネバラベニシタン

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone