コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メサビ山地 メサビさんち Mesabi Range

3件 の用語解説(メサビ山地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メサビ山地
メサビさんち
Mesabi Range

アメリカ合衆国ミネソタ州北東部の山地。東はバビットから南西のグランドラピッズまで 180kmに及び,東のバーミリオン山地を含むミネソタ州の大鉄鉱山地である。山地全体の標高は 60~150mで,最高点でも 610mにすぎない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

メサビ山地【メサビさんち】

米国のミネソタ州,スペリオル湖西岸を東北東から西南西に走る細長い丘陵性山地。延長約180km。米国最大の鉄鉱産地。鉱山は100を越え,かつては鉄含有量55%の赤鉄鉱が大規模な露天掘で採掘されてきたが,資源が漸減し,鉄品位25〜30%のタコナイトが採掘されている。
→関連項目ミネソタ[州]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

メサビさんち【メサビ山地 Mesabi Range】

アメリカ合衆国ミネソタ州北東部の丘陵。スペリオル湖西岸,東西方向に約180kmにわたって延び,合衆国第1の鉄鉱石産地として知られる。1892年以来,厚さ150mにおよぶ水平層の鉱脈の大規模な露天掘りが進められ,五大湖水運により移出される。高品位の赤鉄鉱は枯渇したが,現在では低品位のタコナイトの開発が進んでいる。中心都市はヒビングバージニア。【矢ヶ崎 典隆】
[鉱床]
 先カンブリア時代の岩石中にある縞状鉄鉱層の一つで,スペリオル湖型鉄鉱床と呼ばれるものである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

メサビ山地の関連キーワードミネアポリスアメリカン合衆国ネブラスカミネソタミネソタ管弦楽団ミネソタの娘ミシシッピ[川]ミネソタ[州]セント・ポール

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone