コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メーン[州] メーン

百科事典マイペディアの解説

メーン[州]【メーン】

米国北東端,ニューイングランドの州。略称Me.,ME。アパラチア山脈の延長部で山地・丘陵が多い。氷食による氷河湖,堆石丘陵が多く,大西洋岸は複雑な出入に富む。ジャガイモが重要な農産物であるが,近年養鶏が発達,ブロイラー,鶏卵の産が増加,ほかにブルーベリーリンゴの産も多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

メーン[州]【Maine】

アメリカ合衆国ニューイングランドの州。略称Me.。連邦加入1820年,23番目。面積8万6026km2,人口124万(1996)。州都オーガスタ,最大都市ポートランド。州名は初期のイギリス人探検者が沖合の島から区別してメーンランドmainland(本土)と呼んだことに由来するといわれている。合衆国最北東部に位置し,クオディ岬は合衆国最東端である。アパラチア山脈に属する山地と丘陵が多く,最高点はカターディン山(1580m)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報