コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モイル モイル Moyle

2件 の用語解説(モイルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モイル
モイル
Moyle

イギリス北アイルランド北部の地区(district council area)。行政府所在地バリカッスル。旧アントリム県に属する。1973年の自治体再編でアイルランド島北岸の地区として設置され,北アイルランドで唯一人が住む島であるラスリン島を含む。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

岩石学辞典の解説

モイル

ベルギーおよびフランスの地方的名称で,砂とグロコナイト砂の複合物で,地下水によって運ばれたオパールまたはカルセドニイ質シリカで膠結されたものをいう[Cayeux : 1929].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

モイルの関連キーワードアイルランドアルスターイギリス北アイルランド北アイルランド紛争グレートブリテン及び北アイルランド連合王国アイルランド[島]カースルレーグレート・ブリテン・アンド・アイルランド連合王国イギリス・アイルランド条約

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モイルの関連情報