コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤン ヨーステン Jan Joosten van Lodenstijn

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ヤン=ヨーステン Jan Joosten van Lodenstijn

?-1623 オランダの貿易商。
慶長5年(1600)オランダ船リーフデ号ウィリアム=アダムズ(三浦按針(あんじん))らと豊後(ぶんご)(大分県)に漂着徳川家康の外交顧問をつとめ,南海地域で朱印船貿易をおこなう。元和(げんな)9年日本にもどる途中難破し没した。日本名は耶揚子(や-ようす)で,東京八重洲の地名はその名にちなむ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

ヤン ヨーステンの関連キーワード天竺徳兵衛貿易商

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android