コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライデン壜 ライデンびん

百科事典マイペディアの解説

ライデン壜【ライデンびん】

初期のコンデンサー。ガラスびんの底と側面の内外にスズはくを張って極板とし,びんの口のふたの中央に金属棒を通して,その下端から鎖をたらして内面のスズはくに接触させる。ドイツのクライストE.G.von Kleist(1745年),オランダのミュッセンブルーク(1746年)が独立に考案。
→関連項目ミュッセンブルーク

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android