コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラサリーリョデトルメスの生涯 ラサリーリョデトルメスノショウガイ

デジタル大辞泉の解説

ラサリーリョデトルメスのしょうがい〔‐のシヤウガイ〕【ラサリーリョデトルメスの生涯】

《原題、〈スペイン〉La Vida de Lazarillo de Tormes》スペインの小説。作者未詳。1554年版が現存最古。少年ラサリーリョが、怪しげな生業の主人に次々と仕え、のちにその体験を冷笑的に物語る形の自伝体悪漢小説。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ラサリーリョデトルメスの生涯の関連キーワードウナムーノ聖ビート大聖堂ババビダ要塞生の悲劇的感情三村あみ井上晴美はかなき人生ガダ・ダ・ヴィダGOLDFINGER'99アルノー・ダニエル

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android