コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランカスター Lancaster, Burt

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランカスター
Lancaster, Burt

[生]1913.11.2. ニューヨーク
[没]1994.10.20. ロサンゼルス
アメリカの映画制作者,俳優。デビュー作『殺人者』 The Killers (1946) 。 1954年ヘクト=ランカスター・プロを設立,制作者も兼ねて『エルマー・ガントリー』 Elmer Gantry (60,アカデミー主演男優賞) ほかの良心作を生んでいる。

ランカスター
Lancaster, Sir James

[生]1554頃.ハンプシャー,ベーシングストーク
[没]1618.6.6. ロンドン
イギリスの航海者。若いときからポルトガル貿易に従事,1588年には F.ドレークのもとでスペイン無敵艦隊との戦いに参加。 91年アフリカ南端を迂回してインド,さらにペナン島におもむき,イギリスの東インド貿易の道を開いた。 1600年イギリス東インド会社の設立とともに翌年からその船隊を率いて,東南アジア地域におもむき,スマトラ島ジャワ島で貿易の交渉を行なった。 03年帰国,ナイト爵を授けられた。北西航路の発見にも関心をもち,W.バフィンの探検を後援した。

ランカスター
Lancaster, Joseph

[生]1778.11.25. ロンドン
[没]1838.10.24. ニューヨーク
イギリスの教育者。子供同士が教え合う集団教育法である助教法創始者の一人。初め貧民の子の教育のため,費用をかけない教育の必要性から生れたこの方法は,広く欧米諸国に採用された。 1808年彼の教授法を援助する目的でランカスター協会が創設されたが,のち組織委員と意見が合わずアメリカに渡り,その教育法の実施と普及に努めた。

ランカスター
Lancaster

アメリカ合衆国,オハイオ州南部にある都市。コロンバスの南東約 50km,ホッキング川に面する。 1798年ペンシルバニア州ランカスターからドイツ系移民入植。 1831年市制。ガラス,靴,機械類生産が盛ん。酪農製品,ブタ,肉牛集散地。人口3万 4507 (1990) 。

ランカスター
Lancaster

アメリカ合衆国,カリフォルニア州南西部の都市。モハーベ砂漠の西縁部のアンテロープの谷にある。 1882年 M.L.ウィックスをはじめスコットランド人が移住したことが始りである。谷は 1900年代初めまで,ウシの放牧が行われていたが,ガソリンエンジンによって揚水灌漑が行われるようになり,農業地域を形成した。現在では航空機,電子工業などの産業もみられる。北東郊にエドワーズ空軍基地がある。人口 15万6633(2010)。

ランカスター
Lancaster

アメリカ合衆国,ペンシルバニア州の南東部にある都市。 1729年に入植が始り,77年大陸会議がフィラデルフィアから避難の途中,この地で1日国会を開いた。 1818年市制。アメリカ開拓史上重要な役割を演じた馬車とランカスター銃の産地として有名で,現在も鋳鉄業が盛ん。またドイツ系移民の子孫,ペンシルバニア・ダッチの中心地である。家畜,酪農品,家禽,コムギ,タバコ,トウモロコシなどの集散地で,時計,リノリウム,電気器具の工業も発達。大学,図書館,公園,博物館,プラネタリウム,農業博物館などの文化施設が多い。人口5万 5551 (1990) 。

ランカスター
Lancaster

イギリスイングランド北西部,ランカシャー県北西部の都市。周辺を含めてランカスター地区を構成する。マンチェスターの北北西約 80km,アイリッシュ海に注ぐルーン川の河口から約 10km上流の沿岸に位置する。ローマ軍の駐屯地があったところに形成された町で,1193年勅許状を得て,市場町として発展。18世紀末には港町としても繁栄したが,シルトの堆積によりまもなく港湾機能は衰退。イングランド北西部有数の家畜取り引き中心地で,家具,リノリウム,合成繊維などの工業がある。ローマ時代の防壁跡が残るほか,中世の城塞,聖メアリー聖堂,19世紀の聖ピーター大聖堂などの古い建築物が保存されている。ランカスター大学(1964)がある。地区面積 577km2。地区人口 13万6700(2004推計)。都市人口 4万5952(2001)。

ランカスター

アブロ・ランカスター」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ランカスター(Lancaster)

英国イングランド北西部、アイリッシュ海に注ぐルーン川沿いにある河港都市。中世の古城や教会がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ランカスター

英国,イングランド北西部,ランカシャーの都市。ルーン川河口の上流にあり,古代ローマ時代の駐屯地の遺跡が残る古都。12世紀の城,15世紀のセント・メアリー教会などがあり,宗教的・歴史的都市の色彩が濃い。
→関連項目ばら戦争

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ランカスター【Lancaster】

アメリカ合衆国ペンシルベニア州南東部の都市。フィラデルフィアの西90kmにあり,ランカスター郡の中心都市。人口5万6000(1990)。豊かな農業地帯にあり,小麦,タバコなどの集散地としての機能を果たしている。1717年に入植が始まり,独立戦争以前すでにペンシルベニア内陸部の中心地になっていた歴史の古い都市である。ドイツ系の移民が多いことから今日でも〈ペンシルベニア・ダッチ・カントリー〉と呼ばれて親しまれている。

ランカスター【Lancaster】

イギリス,イングランド北西部,ランカシャー北部にある商業都市。1974年までは旧’ランカシャーの州都。人口13万4000(1993)。地名は〈ルーン河畔の要塞〉の意。ルーンLune川エスチュアリー(三角江)の湾頭に位置し,ランカシャー平野北部の農産物集散地であるだけでなく,家具,繊維,リノリウム,農業機械などの工業もみられる。ローマ時代の対スコットランド要塞に起源を有し,ノルマンの征服後その跡に城が建設された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ランカスター【Lancaster】

イギリス、イングランド北西部の都市。繊維工業が盛ん。中世の城・教会などが多く残る。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ランカスターの関連キーワードエルマー・ガントリー/魅せられた男シュネーダー デービッド・ボウマンフィールド・オブ・ドリームステュークスベリーの戦いジョン・オブ・ゴーントジョン・オブ・ゴーントバイオレント・サタデーポール スチュアートエリザベス[ヨーク]レガシィアウトバックドクター・モローの島O.E. モズレーリチャード[2世]プランタジネット家エドワード[4世]ランカスター(伯)ハロルド リーバーヘンリー(4世)ヘンリー[4世]ヘンリー[7世]

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ランカスターの関連情報