コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラ・プラタ[川] Río de la Plata

1件 の用語解説(ラ・プラタ[川]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ラ・プラタ[川]【Río de la Plata】

南アメリカ大陸東部,大西洋岸のウルグアイアルゼンチンの間を流れる川。1516年スペイン人フアン・ディアス・デ・ソリスJuan Dias de Solisによって〈発見〉されたこの川は,パラグアイ川パラナ川ウルグアイ川の三大河川と無数の小河川から成る大流域の河口部に相当する。パラナ川とウルグアイ川が合流しラ・プラタ川と呼ばれる部分は,ほぼ300kmであるが,全流域面積は約435万km2で世界4位であり,流量はアマゾン川に次いで世界2位である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のラ・プラタ[川]の言及

【ラ・プラタ諸国】より

…南アメリカのアルゼンチン,ウルグアイ,パラグアイの3国を指す。ラ・プラタ水系(ラ・プラタ川)はアマゾン,オリノコと並ぶ南アメリカ三大水系の一つで,その支流にはピルコマヨ川,ベルメホ川,パラグアイ川,パラナ川,ウルグアイ川などがあり,その流域は上記3ヵ国のほかブラジル,ボリビアにも及んでいる。ただし,ブラジルはおもにアマゾン水系に属し,ボリビアはアンデス諸国との結びつきが深いので,ラ・プラタ諸国に含めないのが普通である。…

※「ラ・プラタ[川]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ラ・プラタ[川]の関連キーワードアングロアメリカウルグアイ北アメリカ中央アメリカ南アメリカアコンカグアジョージア亜米利加ALB大西洋標準時

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone