コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リオデジャネイロ リオデジャネイロRio de Janeiro

翻訳|Rio de Janeiro

3件 の用語解説(リオデジャネイロの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リオデジャネイロ
リオデジャネイロ
Rio de Janeiro

ブラジル南東部,リオデジャネイロ州の州都。正式名称 Cidade de São Sebastião do Rio de Janeiro。略称リオ Rio。1960年までブラジルの首都。大西洋岸の港湾都市で,サンパウロの東約 350km,グアナバラ湾南西岸に位置する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

リオデジャネイロ

ブラジル南東部の国内最大の港湾都市。人口約600万人。カーニバルコルコバードの丘の巨大キリスト像などが有名。五輪開催は8月5日から21日を予定。競技会場は4地区に分かれ、既存18、新設9、仮設6。14年サッカーW杯後に建設が必要な会場は26%。開催時期の8月の平均気温は約22度。

(2009-10-03 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

大辞林 第三版の解説

リオデジャネイロ【Rio de Janeiro】

ブラジル南東部、大西洋に臨む港湾都市。コーヒー・綿花などを輸出、金属・機械・化学・食品などの工業も発達。世界有数の観光都市。略称リオ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リオデジャネイロの関連情報