コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リスク・ヘッジ risk hedge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リスク・ヘッジ
risk hedge

先物,オプションスワップなどの手段を用いて価格変動リスクや金利リスクなどを回避または軽減すること。たとえば国債を購入する場合に,国債の先物を売っておくか,国債先物の売りオプションを取得しておけば,将来国債の価格が下落して,先物の価格やオプションの設定価格を下回った場合には,先物を決済またはオプションを行使することで損失をほぼ相殺することができる。また,金利リスクについては,固定金利の債権をスワップにより変動金利の債権と交換することなどで金利変動によるリスクを回避できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android